腕はどこから(・・?)

こんにちは!

しなやか骨盤を愛するセラピスト

Deco♪です

 

お天気続きですが

さすがに1月、風が冷たいですね〜

でも、空気は澄んで空はキレイ

冷たい風の吹く日って

からだをぎゅーっとすぼめて歩いちゃう(´・_・`)

力を入れすぎて肩も背中もコリコリ

 

ところで、腕ってどこからだと思いますか?

 

ちょっと試してみてくださいね

立った姿勢から、腕の付け根はどこか??

①と②を意識してやってみましょう(^。^)

 

腕を真横にあげていきま〜す

肩関節が腕の付け根…と意識して

         ( ̄Д ̄)ー       うつ、、、

肩甲骨が腕の付け根…と意識して

         ( ´ ▽ ` )ノ         

 

①は、あげるにあげられない(^^;)

腕をあげるには、肩甲骨の動きが必要!

 

今度は片方の腕を真上にあげたところから

あげた腕を前から後ろへ振り下ろし

そのまま大きく回して下さい

肩関節が腕の付け根…と意識して

       ((o(ーー)、

②肩甲骨が腕の付け根…と意識して

      (((o(*゚▽゚*)、

動きの大きさ、軽さの違いを感じませんか?

 

肩甲骨を意識しただけでも

動きが変わってきます!

縮こまって、腕先だけ使っていると

可動域が小さくなるし

実はからだの別のところに負担を掛け

不調の原因になってしまいます

肩甲骨をちゃんと使えると

力みがなくなり、チカラが発揮できる

からだって、繋がっているから

そこだけ…とはいえませんが

7、8年ぶりに背中で両手がついたという方は

施術でも肩甲骨の動きが良くなり

可動域がずいぶん変わりました

そしてご自身が意識することで

本来のからだの機能は

まだまだ目覚めていきますね ♪

楽しみ \(^o^)/

 

最後までお読みいただきありがとうございます♡

 

 

1/31  「自由が丘マルシェ」に

出店させていただきます♬

詳細はまたご案内いたします!

是非、体感にいらして下さ〜い╰(*´︶`*)╯