土台が傾くと

こんにちは!

しなやか骨盤を愛するセラピスト

Deco♪です

 

シンデレラ骨盤セラピーや

パルフェで行う施術

その始めに調整するのが脚の長さです

先ず、ベッドにうつ伏せになっていただきます

真っ直ぐな状態でくるぶし、かかとの位置を確認

すると、左右の長さの違う場合があります

これはお家で例えると、こんな感じ(^^)

人間は立った時

足裏は地面に対して平行です

先ほどのくるぶしとカカト長さのズレは⁇

身体の上へ上へズレて

関節があるので捻れも加わり

捻れていくことで

バランスを取ろうとします

捻れによって過剰に頑張るところ

逆に頑張れないところが

するとこれが不調というかたちになり

膝、腰、肩、頸などに

痛みの原因となったりします

 

傾いたお家の中で過ごすのはとっても不快です

お家の中に住んでいるのは

身体でいうと内臓になります

つまり捻れた身体は

内臓も機能を発揮できない、ということに

 

逆に内臓の不調が捻れを作っている

ということもあります

生活習慣やストレスなどを

振り返って見直すことも必要ですね(^.^)

 

お家と同じ、土台って大切です

脚の長さ調整、そして骨盤の調整へ

先ずこの土台を調整していきます

シンデレラ骨盤セラピーで

美しく健康に

 

ご自身のからだに耳を傾ける

そんなきっかけにもなるといいな〜(^^)

最後までお読みいただき

ありがとうございます♡